廃材をデッキや縁側にリサイクル

開発試験で出た廃材をデッキや縁側に活用しました

木造構造体の開発試験は破壊するまで行うため、多くの廃材が発生します。
そこで今回、製材所に廃材を持込み
表面を削ってきれいにしてもらい
とある住宅のウッドデッキと縁側の材料として
使っていただきました。

丈夫なヒノキの木材が生まれ変わり
第2の人生歩み始めました(^^)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。