第1棟目 地鎮祭

着想から9年。岐阜県可児市の鉄工所 ライン工業が開発を進めてきました
『囲柱(いちゅう)ラーメン木構造(もくこうぞう)』
その実物件の建築が、2018年6月に地鎮祭が行われ、本格始動いたしました。

多くの協働各社・研究者、そして囲柱の持つ可能性を発見し賛同してくださっている囲柱ファンの皆様に支えられ、ようやくここまでたどり着きました。感謝申し上げます。
実物件の第1号は「ライン工業の新事務所」で、弊社敷地内に建設いたします。
1階:鉄筋コンクリート造、2階:木造(囲柱ラーメン木構造)の混構造2階建てです。

地鎮祭の様子

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。