5棟目完成

福祉施設内店舗完成

三重県・桑名市に完成しました「桑名福祉ヴィレッジ」内の店舗
「らいむショップ」に
囲柱ラーメン木構造が採用されました。

柱には三重県産ヒノキ製材を使用し
集成材は岐阜県産を使用しました。

囲柱による大開口が持ち味は発揮。
店舗のサイズにも大断面集成材ではなく囲柱が適していると思います。

この店舗が周囲の緑から鉄骨造の福祉施設への穏やかなアプローチになり
地域の皆様に愛される場所になることを願っています。

桑名福祉ヴィレッジ内の福祉施設らいむの丘は多世代共生施設となっており
老人ホーム、保育園など7つの事業が集まります。
らいむは夢が来る(来夢)から名付けられたのだとか。
来月のオープンが楽しみです。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。